2013-05-04-09-02-10_deco




















韓国3日目・・・
まずは朝ごはんは「おかゆ」からスタート!
ミョンドンまで行ったんだけど、お目当てのお店は朝8時だというのに行列
他のお店で「野菜粥」を頂きました
600円ぐらいでしたが、韓国は量が多いですよね、お腹いっぱいになりました。

DSC05454

















そして、そして・・・
今回は韓国での初体験!!
漢方の「祭基・慶熙韓医院(ジェギ キョンヒハニウォン)」という病院?にやってまいりました

脈診などで4種類のうちどのタイプか先生に判断してもらって・・・
漢方を処方してもらいました。

タカタカは
先生から「あと5kgsはやせなさい!」と言われていました
ハハハ・・・!先生、もっと言ってやって(笑)

その後は鍼治療を1時間ばかり受けました。

しかし、この時はちょっと怖かったな〜。日本の鍼みたいにそっとさすっていうより
なんかぐぐ!っとさすって感じなのよねえ・・・
でも思ったほど痛くはないんだけど・・。

明日あたり漢方が届くんだけど効果があるといいな〜!!!

DSC05460

















お次は江南にあるカフェ、「Take Urban テイクアーバン」
ここは「アナザースカイ」で小雪さんが紹介していたカフェ。
http://www.ntv.co.jp/anothersky/contents/2012/06/post-1149.html

DSC05462

















よくドラマのロケにも使用されているようですよ!
とてもおしゃれな空間!
斜め前には前ヨン様がワインの本を購入した「キョボ文庫」があります

DSC05463

















ここへ来たらこれがお薦め!

グレインコンフラッペ 5,700ウォン
黒豆、クルミ、黒米、ハト麦など約20種類の穀物と牛乳をミキサーにかけて作られるヘルシーなシェイク。香ばしい穀物の風味を堪能できるドリンク。
(konestサイトより引用)

美味しかったよ〜〜!

ソウル特別市 江南区 論峴洞 200-7
서울특별시 강남구 논현동 200-7
http://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=2716


DSC05474

















次はアックジョンにて、ウィンドウショッピングしたり・・・

ちょっと感心したのは、日本のブランドのお店って何も買わないでお店を出ると
あまり「ありがとうございました」とか言われないような気がするんだけど
こちらでは、必ずお店出る時に「アニョハセヨ〜」「カムサハムニダ〜」とか感じよく言ってくれるんです。 ちょっと意外でした。

DSC05455


















あのアンドレアキムさんのお店もありました
中には入らなかったけど・・・。

帰る時、今回初めて地下鉄に乗りました。

というのは、韓国の運転は怖い〜〜・・・
(いや、上海でもこれは思ったけども・・)
この日も外国人専用タクシーでいろいろ案内してもらったんだけど、
平気で携帯電話かけながら運転するわ、シートベルトしようとすると
「しなくていいよ〜」って言われたり(笑)

運転がかなり荒い人もいて、もうね、ちょっと気分悪くなっちゃって・・・・
よく事故おこさないな〜って思いましたよ。
韓国は交通事故がかなり多いそうですね。よく芸能人の事故のニュース聞きますもんね。

「韓国は人口10万人当りの交通事故死亡者数で世界第5位である。」(韓国日報)
という記事も・・・

おまけに半日で二人で1万って言われていたのに
お金出す時になって12000円って言われて!
私が「え?1万って昨日言ってましたよね?」というと
「駐車場代がなんたらかんたら・・・」とか言われ・・・・

この時にね、タカタカと二人、エクスペディアの人に頼めばよかったね〜って後悔したんですよね・・・・。改めてこの時に良さが分かったのです。あそこの運転手は言葉も流暢だから
いろいろ話題もふってくれて楽しかったけど、今日の運転手さんはやる気ゼロ?って感じで。
な〜んか車運転しながら爪切ってたりしてるし・・・

と、言う訳で韓国でぼったくりタクシーなどには気をつけましょう。
まあ、今回嫌な気分になったのは車ぐらいでしたけど・・・

という訳でミョンドンに帰る時は地下鉄にトライしました!

で、「なんとかロデオ」駅という地下鉄、おりたらキレイなの。

しかも

DSC05475

















DSC05476

















地下にこんなコーナーが。
なんかステージらしきものまで(笑)

ちょっと行き方がわかない時、韓国の人に道を尋ねるとすぐにスマホで調べてくれたり、時には電話までしてくれたり・・・。感謝感謝。

私、出口を出る時に変な出方したみたいで、自動改札があかなくて困っていたんです。
すると若い男性がやってきて、助けてくれたり・・・。あれも嬉しかったな〜・・・・
お兄さん、あの時はありがとう!

さ〜て、最後の夜は、またミョンドンで濃ゆ〜い夜を過ごしたのでした・・・

(つづく・・) 
いつもコメントありがとうございます<(_ _)>