作品があって、

プロモを兼ねたファンミがあれば

もうじゅう〜〜ぶん!!

ファンも大満足なのではって思ってしまうのですが

なかなかそうもいかないのが現実ですね・・・・