皆様〜・・・・・

ただいまです〜!

日曜日の夜11時に韓国から帰ってきました〜

いや〜月曜日は会社で一日仕事して・・・その後は忘年会で(笑)アップが今日になってしまいましたわ〜

「素敵な偶然が・・・・あったらええのぉ・・・」

なんて書いて、韓国行きましたが・・・・・

「やっぱり〜そんな偶然あるわけありませんでした!!」

 

・・・・・って書くだろうな〜って旅行前は思ってたんですが・・・・

 

そんな奇跡が・・・・

なんと・・・ありました・・・・。

土曜日の昼間のゴリラにて・・・・!!!!

そこから、今回の韓国旅行記は書きましょう・・・・

↓読みたくない人はスルーしてくださいね〜!


土曜日、ロッテ免税店にて買い物をして、ティーロフトでお茶した後、ちょっと遅いお昼にゴリラへ行きました。

すると、ゴリラのエレベーター付近に数人のファンらしき人たちが・・・・

も、もしかして〜ヨン様が来てる

そう思った私たちは一緒にその場で待つことに・・・

中には韓国語を話している人がいらしたので、ああ、韓国のファンの方なんだ、これは絶対にヨン様が中にいるんだ・・・と確信

1時間ぐらい寒〜〜〜い中待ったでしょうか・・・・

もう本当に寒くて途中でトイレ行きましたよ。猛ダッシュで帰ってきたけど

 

すると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

なんと、携帯を持ったヨンジュンssiが一人で、ゴリラ正面玄関から出てきたのです

(服装はいつものミルキーハットに太フレーム、黒ジャケット〜で、素顔)

エレベーター前で並んでいた私たちは急いでヨンジュンの方に〜

その時のヨンジュンの表情が私は凄い印象に残ってるのですが、ファンがいないと思ったのか

「おお!!」って感じで、驚いた顔をしてたんですよ。

その時のコミカルな表情がなんというか〜眼鏡の影響もあるかもしれないんですが、それはまさに「愛の挨拶」のヨンミン君だった(笑)

なんか「素のヨンジュン」を見た〜って感じでしょうか?

あっという間にファンに取り囲まれ(合計18人ぐらい??)プレゼントを渡されていました。

私なんて会えるなんてそもそも思ってないから、プレゼントなんて無い でも名刺だけでも渡したい〜〜〜と、名刺1枚持って・・・

渡すチャンスを狙っていたのですが、名刺の手渡しは難しい!

すると、ヨンジュンシの手には、dabideさんが渡したと思われる紙袋が〜そこになんとか入れました〜。

そして、ヨンジュンは車道に出て、携帯でしばらく電話していました。

すると、車道と歩道の間の草を大またで、またいで・・・・

また、そのまま戻ってゴリラのエレベーターの中に入っていったのです

リターンですよ、リターン

車が到着してなかったのかな??

しばらくして、車道にはヨン様のマイバッハが登場

お、大きい普通車の2倍近くあると思われ・・・・

車は一周して、駐車場に入りました。

20分後・・・・

再びヨンジュンがエレベーターから登場

この時は眼鏡はサングラスに変えていて、笑顔も完全に「ヨン様」になっていました〜爆!

ははは・・・「素」から「ヨン様」にチェンジした瞬間を見た!って感じでしたよ〜

今度はゴリラの人が一緒に来て制止しながら、歩いてきたのですが・・・・

いや〜かっこよかったですオーラ全開

それから車の後部座席に乗り込み・・・・

韓国家族の方と笑顔で話しをしていました。で、車は発車しました・・・・

中には偶然ゴリラで食事をしていて、外に出てきて初めて生ヨンジュンssiに遭遇したという、ラッキーな方もいらっしゃいましたよ!

いや〜驚きでした。ゴリラは土日は来ないだろうな〜なんて思ってたので、全く期待なんてしてなかったのですよ・・・・

ほんと、何が起こるかなんてわからないものです。

一緒に今回旅行に行ったdabideさんは「絶対にヨンジュンにいつか・・・手渡しで渡す」と決めていたプレゼントがあって、万が一の為にちゃんとゴリラに持ってきていたのです。

扉が閉まるとき、その紙袋はヨンジュンの隣においてあったそうです・・・ (プレゼントになりた〜い

dabideさん、本当に良かったですね いつも誰かがヨンジュンシに会っても自分の事のように喜んでいたdabideさん。

その純粋な気持ちが自分に返ってきたのでしょう・・・

本当に感激していました。

私の名刺も見てくれるとよいな〜。このブログの名前とURLも書いてあるの(笑)

 

とにかく・・・・

本物のヨン様は・・・・

彫刻ですね!!!

 

鼻のラインといい、あごのラインといい・・・・

テレビや雑誌で見るよりも、数倍かっこよかったです

こんな報告が出来てとても嬉しいです

 

あと、自分の名誉のために書いておきますが、私は美容院、ジム、映画のロケ地などでの入り・出待ちはヨン様に誓って一度もした事はありませんので、誤解なきよう。

この記事の他サイトへの転載は遠慮願います

さあ、今日から最高の韓国旅行記のスタートです