2

 

 

 

 

 

 

最初ちょ〜紙芝居状態であせりました^^;

スジニの出生の秘密が今夜・・・・

 

しかしそれ以上の

撃沈シーンが・・・

あ〜目が一発でさめた

4

 

 

 

 

 

 

読書をしながらも、キハの事を思い出すタム・・・・

「君とはもう終わった」とまで言いながら、まだ想いあっている二人。

5

 

 

 

 

 

 

お腹をさするキハも切ないね・・・

6

 

 

 

 

 

 

スジニ・・・朱雀の転生だとヒョンゴから聞かされやけ酒。

隣に来い!とスジニを誘いその酒をうばうタム。

(何回間接チッスしてるのだ〜

7

 

 

 

 

 

 

スジニ「ひとつ聞いていい?」

タム「駄目と言っても聞くんだろう?」

スジニ「養女になることをどう思う?」

タム「・・・最高の友人がなくなるかも」 友人?^^;

9

 

 

 

 

 

 

次の瞬間、男友達のように肩を組んでスジニを抱き寄せる。

10

 

 

 

 

 

 

このシーン一発で目が、さめましたわよ〜〜

友達と恋人の間って感じが、危うくていいね〜

でもチョロとの方がお似合いよ・・・

12

 

 

 

 

 

 

今日のヨンタム、王の威厳がただよっていていい〜^^

14

 

 

 

 

 

 

新羅 百済の地図を広げながら説明するヨンタム。

「まだ私の心が分からないのか?まだ戦争がしたいのか!!!」

迫力の台詞だったなあ〜。。。

16

 

 

 

 

 

 

げっミンスたん生きてた〜〜^^; 不死身やね・・・

キハが生んだ子供が女か男かを見届け、女ならキハの後継者、男なら殺して心臓を持ってこい、と大長老。(こわいよ〜〜)

17

 

 

 

 

 

 

ヒョンゴ・フッケがキハを殺すべきだ、と言うと

タム「私はキハを殺したくない」

ヒョンゴ「まだその女性を思っていらっしゃるのですか?」

タム「まだ、あの女に私の心があるのか聞くのか?

私の王を亡きものにし国を混乱させたその女の事が未だ私の心にあると聞いているのか

でも本心は・・・今でも・・・・

18

 

 

 

 

 

 

盗み聞きするスジニ・・・

表情が見えないばかりにその言葉が彼の本心と思ってしまう。

殺したくても殺せないなら自分が殺しに行こう・・・

19

 

 

 

 

 

 

今回一番好きだったお顔

20

 

 

 

 

 

 

 

21

 

 

 

 

 

 

ついに、カジンとセオの宿命の対決再び

襲いかかってきたスジニに、突然自分の生き別れの妹だと気がついてしまうキハ・・・。

見事に2000年後の宿命が描かれるな〜〜!!!って感心しましたよ・・

しかし今世では、キハの方がタムドクに思われているのね。

さあ、明日はいかに

スジニがヨンタムに抱きついてるシーン・・・

気になるなあ・・・( ̄ー ̄)ニヤリ